LINEでもお問い合わせいただけます!

私たちについて

foglia(有限会社フォーリア)

私たちは、家族4人(高齢夫婦と息子夫婦)で営む小さな事務所です。

1984年、所有する不動産を管理するために父と母が設立した小規模な大家さんの会社。

2022年7月、北欧インテリアショップで経験を積んだ知見を活かし、息子夫婦がインテリア事業をはじめました。

住まう人の暮らしをサポートし、かつインテリアが持つ魅力や可能性を伝える。

皆が「暮らしを楽しむ。」ための、インテリアに関する“いろいろ”が詰まった会社です。

“foglia”とは

イタリア語のfoglia(=フォーリア)は、"葉っぱ"の意味。

幼い青葉もやがて生き生きとした大きな葉を茂らせていく。

日々のちょっとした楽しみの積み重ねが、

自分にとっての心地よい暮らしへとつながります。 

新たな価値に出会う

暮らすこと。

それは、毎日の何気ない一瞬の集まり。何かに打ち込む時間だって、誰かと一緒に過ごす時間だって、ただボーっとしている時間でさえも心地よさを感じる瞬間があるものです。

過ごす空間や使うものの変化に、「新しい価値」を得ることができる一方で、もともとあるものの良さを見直すことでも、そこに「気づかなかった価値」が生まれることもあります。

そんな瞬間がひとつでも多く生まれるお手伝いができることを、私たちは願っています。


interior activist / インテリア活動家

安達 剛士 / Tsuyoshi Adachi 

  • インテリアコーディネーター
  • インテリアライター/コンテンツテキストデザイナー

資格:
〈インテリアコーディネーター資格 〉
〈整理収納アドバイザー2級認定〉


経歴:
1982年、鳥取県米子市生まれ。
大学卒業後、無印良品を経て、北欧インテリアショップ「greeniche」に10年以上勤務。米子、東京で約8年間店長を務める。
北欧の暮らしにある本質的な豊かさに魅了され、自分らしさを楽しめる暮らし、コーディネートを多数手掛けた。
加えて北欧家具メーカー輸入代理店のブランドマネージャー経験も活かし、2022年より故郷の鳥取に戻り有限会社フォーリア・インテリア事業部を設立。
ディレクション、コーディネート、ライター業など広くインテリアに携わる。

2児の父でありながら、子どものように好奇心旺盛なインテリア愛好家。


暮らしへの想い

創業から約40年。その間に住まう環境は大きく変わりました。自社で所有する物件にしてみても、何十年と長く住んでいただく方もいらっしゃれば、生活スタイルの変化に応じて住まいを移られる方もいらっしゃいます。年齢層も幅広く、そこにはさまざまな暮らしがあります。

入居の期間に関わらず、皆さんに心地よい住まい環境を提供したい。また、自社の物件に住まう方だけに限らず、ひとりでも多くの人に暮らしを楽しんでもらいたい。

そんな想いから、インテリア事業を始めました。

お問い合わせ

有限会社フォーリア

鳥取県米子市米原7-9-62

info@fogliaglf.com