LINEでもお問い合わせいただけます!

古民家活用プロジェクト第1弾、『古ト再ビ向合』開催!

2023年07月07日

古ト再ビ向合〈コトフタタビコウゴウ

古いものと、もう一度向き合う。 ⁡ 

それは、
単にものを大切にするということだけでなく、
そこに生まれる価値を見つけるということ。

そんな想いを抱いて集まった私たち。 

⁡それぞれの視点が重なり合うことで、
「古いもの」の愉しみ方は無限に広がっていく・・・


築50年以上の歴史漂う古民家。
経年の美しさ感じる北欧ヴィンテージ家具。
懐かしさと新しさの調和した自家焙煎珈琲。
そして、暮らしと空間のコーディネート。

4つの想いが重なる
ノスタルジックな空気感溢れる場所で、
ゆったりとヴィンテージの椅子に座って
特別にご用意する珈琲を味わってみてください。
気に入った家具は、
その場で購入することができます。
(その他、小物などの販売もあり。)

古民家の魅力や、この先の活用についても
発信する一歩となるこのイベント。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。


イベント情報

イベント:古ト再ビ向合〈コトフタタビコウゴウ

開催日時:7月29日(土)・ 7月30日(日)
     10:00〜16:00

場所: 島根県安来市安来町1371-12
   (Toku-To-Co.Lab.)

出店

▶︎Heima / 北欧ヴィンテージ家具、小物販売

@_heima_tottori

▶︎是是(せせ)コーヒー / 自家焙煎珈琲販売

@sese_handroaster

▶︎foglia / インテリアアドバイス ⁡

@foglia_goodlife

駐車場:3〜4台分駐車場がございます。
    満車の場合は近隣の駐車場をご利用ください。

入場無料

「Toku -To-Co.Lab」とは?

「Toku-To-Co.Lab」(トクトコラボ)は、

安来市内にある築50年以上の古民家です。

この古民家は、数年前まで貸住宅として使われていました。

まだ数年のブランクということで、風情を感じながらも比較的傷みの少ない物件。

その物件を前の世代から譲り受けた家主が、今後の活用法について思いを巡らせたことからはじまった新しい取り組みです。

*名前の由来*

家主である原康徳さんの家系は、
お名前に代々「徳」(Toku)の漢字を
受け継いでいらっしゃるそうです。

そのご先祖から受け継がれる文字への想い、
また、先代が守ってきた古民家への想いが重なって、
「Toku-To-Co.Lab」の名前が付けられました。

他に、こんな想いも由来となっています。

*「小ラボ」

古民家を使い続けていくため、
これまでと違ったかたちでの活用法を実践で探る小さな研究所

*「とコラボ」

さまざまな人や分野とコラボレーションすることで
新しい価値を創造する場

この場所からさまざまな発信を試みることで、
まずは自身が当事者となる空き家対策へ取り組む。

そして、その先に地域の居場所作り、
子育て家庭や高齢者等のコミュニティとしての拠点など、地域課題の取り組みへも発展していければ。

そんな想いが、「Toku-To-Co.Lab」の取り組みの原動力となっています。


イベントのお問い合わせはこちら